Debu Jog

身長168㎝BMI28からジョギングでダイエットし、フルマラソン完走を目指します

PMS(月経前症候群)に翻弄されていた

f:id:tiara83:20190213132628j:image

PMS(月経前症候群)というのは、月経前の3〜10日の間続く精神的あるいは肉体的症状で、月経開始とともに軽快または消失するもので、女性ホルモンの変動が主に関わっているとされています。

イライラするといった些細なことから食欲不振・増加、情緒不安定、抑鬱といった精神的なことと身体的には倦怠感、腹痛、頭痛と様々な症状があらわれます。

 

私の場合35歳過ぎてぐらいから症状があったような気がしますが、最初の頃は1ヶ月に1回くらい軽い風邪をひいてかったるいぐらいしか思っていませんでした。

そしてその風邪の時にヤケにお腹が空くので、具合も悪いし、つい自分を甘やかしドカ食いし、自己嫌悪というパターンで少しずつ肥えていきました。

考えてみれば月経開始で症状はなくなっていたので、気付かない自分がどうかと思いますが・・・

しかも仕事は看護師w

 

PMSに気づいてからしばらくピルでコントロールしていましたが、副作用も気になるしお金もかかるし、なんといっても通院が面倒なので、食欲増加も情緒不安も頭痛も受け入れ、症状と向き合うことに現在はしています。

具体的には空腹は低糖質チョコを食べたり、頭痛は解熱鎮痛剤で緩和し、今はダルいけどあと3日以内には月経がきて楽になるよって自分に言い聞かせてます。

 

今年の目標をダイエットにした時に、ダイエット日記とブログを書くことに決めたのですが、運動と体重と自分の体調を振り返ることが出来ると、ちょっとしたリバウンドもダラダラしたくなる自分も許すことが出来るようになりました。

サボりたくなった時は、「最近続けて走っていたし、足も休めた方がいいから今日はゆっくりしようか」とか、

ダイエット中なのにどーしても甘いもの食べたいって時は、「これは月経前の症状だから我慢せずに少し食べよう」とか

我慢できなかったことに対して自己嫌悪になるんじゃなくて、欲求を満たせる妥協点を見つけることが上手くなりました。

 

私がダイエット継続出来なかった理由は自己嫌悪からの痩せるなんてどうでもいいやという開き直りでした。

 

なので自分を振り返ることが出来る記録と、それを元にダイエットプランの変更&改善(妄想多し)が私の最強ダイエットツール(年末のご挨拶で頂いたただの大きめの手帳)です。

 

本日の体重

74.5kg(むくみがとれたのか昨日より−1.2kg)

 

運動

ジョギング5km  ペース6:53分/km

 

ご飯

朝:ブラックコーヒー チョコレート

昼:スリムアップスリム セブンの焼鳥(もも塩)

夕:ハンバーグ 肉じゃが ブロッコリーと海老のサラダ ご飯

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村